タイトル

NPO法人石見銀山協働会議について

□名 称

特定非営利活動法人石見銀山協働会議

□事務局

住所:大田市大田町大田ロ1111 大田市役所石見銀山課内
Tel:0854-84-0840(Fax兼)

□目的と経緯

石見銀山遺跡は、鉱山エリアと鉱山町、港、それらをつなぐ街道、銀山の支配に関わる城跡などで構成され、広い範囲におよぶとともに、そこには人々の暮らしと受け継がれてきた文化があります。

世界遺産登録前の平成17年、登録後の保全と活用を検討する目的で、市民と行政からなる「石見銀山協働会議」が設立されました。

平成22年、石見銀山基金事業の運営など任意団体では実施できない事業に取り組むため、「特定非営利活動法人石見銀山協働会議」を設立しました。

→石見銀山行動計画(平成18年3月策定)

→平成26年度までの事業報告

□会員について

NPO法人石見銀山協働会議の会員には次の2種があり、正会員を特定非営利活動法における社員とします。

(1)正会員  この法人の目的に賛同して入会した個人
(2)賛助会員 この法人の事業を賛助するために入会した個人及び団体

どなたでも会員になることができます。入会を希望される方は事務局までお問い合わせ下さい。

□構 成

理 事

波多野 諭(理事長)
中村唯史(副理事長)
石橋晢一郎
尾川隆康
影山邦人
中村仁美
山崎紀明
和上豊子

監 査

楫 伸
龍 善暢